たそがれ商会「デザインの話」

 

デザインの力って?

デザイン

弊社デザイナーは、お菓子が大好きです。

デザイン

お店屋さんで、自分が好きそうなお菓子を見つけようものなら、彼女は一目散に飛んでいきます。

デザイン

「わあ美味しそう!これは私のためのお菓子だわ!」

「でも、なんでこれが『美味しそう』『私のためのもの』って思ったのかしら?

まだ食べてもいないし、初めて手に取ったのに」

デザイン

「それがデザインの力さ!!」

「あっ!代表!」

 

デザインがあると、大好きなモノと繋がりやすくなる

デザイン

世の中には、じつに色々な商品・サービスがあり、

これを読んでくれているアナタも、

日々の生活でお気に入りのモノ・コトと共にすごしていることでしょう。

それらの多くは、

「欲しい人の元に、適切に届くこと」

を達成するため、デザインされているのです。

デザイン

どんなに美味しいお菓子(モノ・コト)であっても、

その魅力を伝え、食べてくれる人(ユーザー)の元へ届かなければ

意味がありません。

デザイン

デザインは、ユーザーとそのモノ・コトとの橋渡し役なのです。

デザイン

私たちが得意とするクリエイティブデザインの領域でも、

日々様々な媒体が皆さんの目に飛び込んできていると思います。

 

デザインの力で、ラクな世界をつくる

 

私たちの仕事は

モノ・コトに眠る付加価値を多角的に見つめ、良さを発掘し、

求めるヒトの元へつなぎ届けるお手伝い…

つまり、デザインすることです。

思いが率直に伝わるという単純で稀有な体験の繰り返しは、

シゴトや暮らしをよりラクにしてくれると、私たちは考えています。

デザイン

私たちにお手伝いできることがありましたら、

一緒に遊びましょう!(!?)

 

\ワクワクしてきた! でも、なにから始めれば?/